商売が軌道に乗ってないので、帳簿どころではありません。

商売を軌道に乗せるためにも経営状態を計数的に把握する必要があります。商売をやっておられる方であれば、なんらかの形で売上や仕入、経費をを管理しているはずです。それを青色申告に基づいた帳簿になるようちょっとした工夫で正しい帳簿がつけられるようになります。また、正しい帳簿に基づいた経営の数字は自分自身の役に立つばかりでなく、金融機関から融資を受ける際にもきっと役に立つでしょう。


お気軽にご連絡を


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です