会報誌「MEISEi」取材日記222号その3

取材での楽しみはやはりおいしいものを食べることができることだと思います。
ずんだもちが絶品の菊里松月さん。新栄の菊里町交差点そばにある老舗和菓子店です。

シンプルな佇まいの店舗。この中においしい和菓子が豊富にあります。

事業主の服部さんと話をしているとホントに気さくかつ気遣いのプロといった感じで、長年地域密着で商売が続いてきた理由がわかる気がします。

これがキラーコンテンツのずんだもち。ひとつひとつがとても大きくて食べごたえあり。

上が季節物の鬼まんじゅう。下がずんだもち。素材のひとつひとつにこだわりがあるので、品質がかなり高く、そこに気づいている人は激しくリピーターになっているようです。とくに豆のこだわり方はプロフェッショナル。

左が事業主の服部さん。右がインタビューしながら鬼まんじゅうを食べるべじこさん。

【店舗情報】
店名:菊里松月
営業時間:8:30~18:00
定休日:毎週木曜日・第3又は第4水曜日
住所:愛知県名古屋市中区新栄3-23-10
電話:052-241-5317


お気軽にご連絡を


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です