ブルーリターンA2017

ブルーリターンA

bra2016capture

大きなボタンでわかりやすいと好評のメインメニュー。

bra2016capture2

シンプルな入力画面で直観的に操作できます。

ブルーリターンAは青色申告会が50年を超える指導実績をもとに、使いやすさを追及した、やさしく、 わかり易い個人事業者向けのパソコン用会計ソフトウェアです。 平成13年の1月の発売開始以来、既に70,000人を超える会員の方々にご利用頂いております。

 

ソフトをご利用頂くことにより、仕訳帳・総勘定元帳・補助元帳などの複式簿記の会計帳簿はもとより、 減価償却費の計算から青色申告決算書・所得税確定申告書・消費税確定申告書及び付表の作成ができます。

またイータックス(電子申告)にも対応し、ブルーリターンAで作成したデータを簡単に送信できます。

 

特徴

大きなボタンでわかりやすい

大きなボタンで、簿記会計の初心者の方にも直感的に「なにをしたらよいか」がわかります。

個人事業主にピッタリ!

「個人事業主」の使用に特化しておりますので、必要な機能のみで構成されています。余分な機能は付いていないためシンプルになっております。(法人会計には使用できません。)

サポートが充実

青色申告会は「記帳指導機関」です。ソフトの操作的なことはもちろん、簿記会計に関するサポートできっとユーザー様のお役にたてることでしょう。

バージョンアップが割安(税抜き価格で表示)

初期費用27,000円のうち9,000円は保守料(バージョンアップ料)です。3年後に更新料9,000円をお支払いただくとさらに3年間のバージョンアップが受けられます更新料は1年当たり3,000円ですから、長く使用することを考慮すれば割安です。

※上記金額は平成28年4月1日以後お申し込みの金額です。

体験版ダウンロード

ダウンロード

体験版ダウンロード(無料)

動作環境

対応OS[Windows] サービスパック 64/32bit メモリ ハードディスク イータックスを利用する場合
Windows 10 64/32bit 64bit:2GB以上32bit:1GB以上 インストール時に最大1.3Gの空き容量が必要 左記に加えてハードディスク500MB以上の空き容量およびInternet Explorer 6 SP1以上が必要
Windows 8.1(Windows RTを除く)
Windows 7

※Windows10 / 8.1のタッチパネル機能およびWindowsRTは動作保証の対象外です。
※1GHz以上のプロセッサを搭載した日本語OSが稼働するパソコンが対象です。
※ブルーリターンAのインストール時には、動作前提ソフトとなるMicrosoft .NET Framework 4.0、SAP Crystal Reports runtime engine for .NET Framework 4.0、SQL Server Compact 3.5 SP2が自動インストールされます。

※Windows 8 は2016年1月12日をもって。動作保証を終了しています。

【参考(データ容量)】

・初年度の会計年データ容量は[1.6MB+(0.001MB×登録伝票数)]となります。

・会計年データとは別にローカルディスク内にインデックスデータ[1.4MB]が作成されます。

・データ容量からフロッピーディスクへのバックアップは不可です。

金額

初期費用

27,000円(税抜き)をご購入時にお支払いいただきます。購入から3年間のバージョンアップ料込みです。なお、バージョンアップは随時インターネットで更新されます。なお、インターネット経由での更新を希望されない方は、CD-ROMをお送りしております。

3年後

初期購入時から3年後に9,000円(税抜き)をお支払いいただくと、さらに3年間バージョンアップが提供されます。つまり、1年あたりのバージョンアップ料は3,000円に相当します。また、購入翌年分からバージョンアップを1年目とカウントしますので、実質4年間使用できます。

ご購入方法

下記書類に必要事項をご記入の上、青色申告会事務局にご提出ください。

ブルーリターンA注文書兼保守契約申込書

パンフレット

160518ブルーリターンAパンフレット(PDF)

 


お気軽にご連絡を