名古屋中税務署署長講演に38人が参加

身近なみりんの話題で楽しそうにお話しされる伊藤署長

身近なみりんの話題で楽しそうにお話しされる伊藤署長

平成26年11月11日(火)、名古屋中青色申告会にて、伊藤時光名古屋中税務署長の講演が行われました。テーマは「税務署の仕事 おいしい税金のはなし」で参加者は38人でした。この講演は「税を考える週間」のうちのひとつのイベントです。

税金の話題はどうしても堅くなりがちですが、伊藤署長の講演では、話題を「酒税」にからめ、全員にみりんなどの試飲を提供する、という聴衆を飽きさせない手法で楽しく聴くことができました。NHKの連続テレビ小説「まっさん」ともリンクしました。

試飲できるまで、(わざと?)時間がかかり、目の前におあずけ状態が続いたのも印象的でしたwww

おあずけ状態wwwのみりんなど。3の「みりん」はおいしかったです。個人的には、杏露酒に似てるなぁって思いました。1は「料理酒」。飲むとベーってなります。2は「みりん風調味料」。微妙ですwww

おあずけ状態wwwのみりんなど。3の「みりん」はおいしかったです。個人的には、杏露酒に似てるなぁって思いました。1は「料理酒」。飲むとベーってなります。2は「みりん風調味料」。微妙ですwww

青色申告会では、毎年11月には名古屋中税務署長講演を行っています。無料ですので来年もご都合が許す限り、ぜひお気軽にご参加ください。

事前に用意した席が不足して追加しました。

事前に用意した席が不足して追加しました。

 

 


お気軽にご連絡を


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です